<< ひぐらしのなく頃に全話観ました。 | main | 今横で恋するキナコがってパフュー!叫んだ。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

いろんな話題すっ飛ばしてる;

うちのブログは常に思い出し日記みたいになってるな;

6月23日(土)
早起きして近い身内と一緒に祖父の納骨に行ってきました。京都まで。
あ、弟は合宿でいませんでしたけど。
待合室で待ってたんですけど、
そこにありがたいお話の本がいっぱい並んでいたので
簡単に読めそうな短編童話を読んでいました。
7話ぐらい読んだんですけど、そのうちの一つがすごくよかったです。
童話らしくて。
小さい子の読む本て内容が柔らかくていいですね。癒された。

親戚が集まるといつものパターンだと帰るのが長引くんですけど
今回は2時間ぐらいであっさり解散。
お父さんの提案で比叡山にドライブに行ったのですが、
空を見上げると雨降ったわけじゃないのにうっすら虹が!
アーチ型じゃなかったし、水色だけがすごく鮮やかで
薄く引き延ばした雲を虹色に塗ったような感じでなんかかわってました。
写真撮ったけどうまく映らなくて見せられないのが残念;

そんな道中、行き当たりばったりで予定変更。
ガーデンミュージアム比叡に行きました。
フランス印象派画家の絵画を陶板で再現して展示した比叡山頂の庭園美術館。
らしいです。
至る所に絵画のレプリカみたいなのがありました。
雰囲気がちょっと上品な緑地って感じで、すごく身近に感じました。
お寺では京都の朝は暑く感じたけど、山の上なだけあって涼しかった♪

景色いい!

ラベンダーとたくさんのハチ

写真では確認できませんが、
花の周辺にミツバチがいっぱい集まっててすごく怖かった。笑
生ぶるんぶるんぶるんはるちるがるとるぶるんですよ!!!
今まで生きてきた中でいっぺんにこんなに蜂見たの初めて。
10歳ぐらいの女の子がぎゃーぎゃー泣いてたもん。わかるその気持ち!
真夏の大阪城公園の並木道で見た、道を埋め尽くす大量の蝉の死体を思い出しました;
最初びびりまくってたけど、
園のお姉さんが「働き蜂だから悪い事しない限り大丈夫ですよ」
って親切に言ってくれて、最大限に蜂のお仕事を邪魔しないように頑張りました。
うちより蜂の方が偉い。
小さい黄色い体をぶんぶん鳴らしてせっせと蜜を集める様に、愛しさをおぼえました。ミツバチはちょっとはなれて見てるとかわいい。笑
勉強になりました。

いろんな花が咲いてるんですけど、
葉っぱと擦るとチョコレートの香りがするチョコレートコスモスが印象的でした。

チョコレートコスモス

アネモネって毒々しいイメージがあったんですけど、これはかなり気に入りました。

anemone

睡蓮の庭。

絵画を再現

ここを見終わった後ご飯食べたんですけど、
広い空と細々した町を見下ろしながら食べたんでおいしかったです。
カブのスープうまい!

最後は薔薇。
可憐な薔薇達

すごく癒されたー。ここで働きたいと思った。笑
冬になると雪が降って景色が変わるみたいなんでまた行きたいです。
posted by: mayo | diary | 22:23 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 22:23 | - | - |
コメント